MASPOの使い方

MASPO(マスポ)を手元に

  MASPOはひとり社長や個人事業主専用の便利なツール。
  自社に合わせて初期設定できるので実態に則した利用ができます。

  ここに各ツールの特徴とマニュアルを公開します。
  設定のカンタンさ、シンプルな使い方をご理解いただけたら幸いです。

  URLとログインID&パスワードが提供されましたらマニュアルを見ながら設定。
  その瞬間から『戦略ひとり社長』の始まりです。

  このホームページにありますランチェスター経営に関する記事をお読みください。
  経営の原理原則を知りましょう。経営には8つの構成要因があり、それぞれを自社の規模や環境に
  合わせて戦略を考えていくことが最も効果的です。
  読本などをお読み頂くとさらに理解が深まることと思います。

  *MASPOは「ひとり社長」「個人事業主」を対象としているので「組織戦略」「財務戦略」は考慮しません

MASPOの経営計画

      3種の神器を駆使する前に

初めての方もチャレンジしてみましょう。(期の途中でも)
休日にでもじっくり時間をかけて今迄の事、これからの事を整理。立派なものが出来なくてもよいのです。現状を知ることが肝心。
さあ!始めましょう!

無料の「MASPOの経営計画」をご利用ください
会社名やお名前の入力不要でどなたでもダウンロードできます

MASPOの経営計画はシンプル。
昨年の売上整理、固定費洗い出し…幾らの売上が必要なのか。

商品戦略・地域戦略・客層戦略・時間戦略も検討しましょう。
戦略ひとり社長への第一歩です。

経営計画書は状況に合わせて書き換えたり追記/メモしたり…。
どんどん汚れていくものだと考えています。

MASPOの会計管理

         3種の神器-その1

ひとり社長に大切なのは「経費感覚」。
つい会社の売上と自身の給与が混同してしまって…
経営計画で考えた経費の予算、目標を設定しましょう。

月に1度、実績を入力して目標残、経費(無駄)を確認します。
あと何をどれだけ頑張れば…の目安を付けられます。
初期設定画面に複雑な勘定科目が記載されていますが、ひとり社長の場合は極めてシンプルな科目構成になります。
ネットで勘定科目を検索すると、すぐに作ることが出来ます。

MASPOの社長日報

        3種の神器-その2

経営を行ううえで日々の振り返りは必須。
今日は何人の既存客、見込み客に会って、経費はどのくらい使った
だろうか…記録することで「あなたの動き」が見えてきます。
アクションが売上向上におおきく影響します。


今日を5分で振り返る。『営業簿記』という考え方。
活動経費、使った時間、感謝と反省。明日からの自分。

MASPOの顧客管理

        3つの神器-その3

 既存客・見込客はあなたの会社に粗利益をもたらす唯一の存在。
リピーターになってくださったり、お客さまを紹介してくれたり。
一元管理し「顧客戦略」に邁進しましょう。
事業に関わる相手(取引会社)も管理します。
購入記録・面談記録から次の一手を模索しましょう。


既にお持ちの顧客管理(Excel)を一括で取り込む機能があります。ひとりひとりの顔を思い浮かべながらの作業はきっと楽しい。
それは宝物の整理です。

・検索機能で顧客を分類してお客さま傾向分析と戦略立案に。
・アラート機能で顧客へ定期的アプローチ(訪問/手紙/メール)。

MASPOの工程管理

  補助ツール:初期費用5,500円 のち使い放題

ご要望のかたへご提供

他社と協業していたり、仲間と事業展開していている場合に便利。
ログイン情報を共有し、互いの期限付き役割などを確認します。
個人で仕事の工程スケジュールの備忘録としても使えます。


事業計画の「ToDo工程」を管理します。
視覚的に仕事の濃淡とボリュームがわかります。
使い方や設定、利用範囲はすべて社長の自由です。

MASPOのシフト表

  補助ツール:初期費用5,500円 のち使い放題

ご要望の方へご提供

パートやアルバイトを使っていらっしゃる場合に。
とてもカンタンに設定して使えるシンプルなシフト表です。

勤務管理に最適。使い方は自由自在。勤務実態の集計機能付き。
ログイン情報の共有でスタッフ自らスマホで登録。